プロトリマー・ペットサロン・ペットショップ様向け 卸・仕入れ・通販サイト

11,000円以上で送料無料!クレジットカード・売掛払い可能

ようこそ、ゲスト様

フィジカライフ 新登場!

たんぱく質にこだわった
筋肉の健康を維持する
カラダつくりフード
”Physicalife フィジカライフ”
 

ワンちゃんネコちゃんの健康な一生を支えるのは、毎日の食事と運動。

新発想のからだづくりフードで、何気ない散歩や遊びを価値のあるものにしませんか?

 

遊ぶ。走る。跳ねる。甘える。

ワンちゃんネコちゃんは、全身の筋肉を使って、表情やカラダの動き、そして行動で気持ちを伝えています。

彼ららしくいきいきと活発に生きる、その喜びにこそ幸せがあると、私たちは考えます。

 

そう、食事による、自由な体の動き(physical)と豊かな障害(life)の実現を求めて。

「Physicalifeフィジカライフ」は、この考えをもとに誕生しました。

 

日々の散歩や遊びの中で筋肉の健康を維持する栄養設計の食事により、子犬・子猫から成犬・成猫、シニア犬・シニア猫になるまで、生涯動ける健康なカラダづくりをサポートします。

 

一生動けるカラダで、いつまでも、いきいきと、心から幸せに。

ワンちゃんと猫ちゃんの健やかな日々を、ずっと支え続けます。

購入はこちらから

 
 


~拡大するタンパク質補給食品市場~
2014年ごろはプロテインパウダーをはじめとしたサプリメントが60%を占めていたが、2017年ごろからサラダチキンやちくわ、ソーセージ類などの加工食品、プロテインドリンクやパウチプロテインゼリーなどの飲料・デザートが大きく伸びています。
2020年以降は、東京五輪による消費者のスポーツへの関心・参加意欲、スポーツ人口の増加などから需要が増加し、市場は拡大すると予測。

ワンちゃん、ネコちゃんの筋肉の役割と体内構成比

生態的な筋肉の役割は多岐にわたり、体を構成する割合も筋肉は40%~57%と非常に多く、犬猫の生命活動においてとても重要なものになります。

からだの筋肉は、いきいきとした動き・表情を実現する
そのすべての表情は体の動きにある、と言っても過言ではありません。

元来、犬は人と違い、筋肉に必要なたんぱく質量が約5倍だからたんぱく質にこだわりました。
▼たんぱく質へのこだわり①▼
厳選素材の鶏肉・魚・大豆由来のタンパク質を豊富に配合

鶏肉・魚由来のたんぱく質に加え、"豆乳から抽出した高純度の「分離大豆たんぱく」"を使用。

▼たんぱく質へのこだわり②▼
胃で崩れやすい粒により高いたんぱく質消化率を実現

表面の凹凸構造により粒の崩れやすさを実現。
さらに、「分離大豆たんぱく」を独自のバランスで配合した粒により高たんぱく質消化率を実現(特許取得)。

▼たんぱく質へのこだわり③▼
原材料を厳選して高たんぱく低リン設計を実現

高たんぱくでありながら低リン設計で肝臓の健康を維持。
毎日の食事としてずっと安心してご使用いただけます。
(成犬用、シニア犬用のみ対応)

 

購入はこちらから

 
 

よくあるご質問

Q.シニアまで”Physicalife”を使用した場合にはどのような変化、良さがありますか?
A.子犬・成犬・シニア犬それぞれで、高い消化率を実現できることを生体試験で確認しており、成犬で太りにくい健康的な身体を維持できることも確認できております。

Q.消化吸収がよいことで、うんちに変化がありますか?
A.栄養設計によって便の量は変化するため、便の量の変化は一概には言えません。
便の状態を良好に保つ栄養設計で、タンパク質消化率が高いことが重要と考えます。

Q.チキンエキス、ポートリーエキスはどのように違うのでしょうか
A.チキンは鶏、ポートリーは家禽でアヒルや七面鳥も含まれます。

Q.スポーツドッグ系フードも高たんぱくなイメージはありますが、スポーツドッグ系フードとはどのように異なりますか?
A.フィジカライフは高タンパク設計ながら低リンである事、タンパク質の消化率が高いことが特徴です。
 また、普段の散歩(20分/日)程度の運動で、筋肉の健康を維持し、太りにくい健康な体を維持できることが証明されています。

Q.子犬用は肉類が上位に来ていますが、なぜ子犬の栄養設計は豆腐よりも肉類が上位なのですか?
A.成長段階にある子犬期は、タンパク質と合わせて脂質も必要、高カロリー設計であることが重要なため、肉類が上位になっています。

Q.猫用で小麦グルテンが2番目に出てくるが、どのような設計のため使用しているのですか?
A.植物タンパク質源として、高タンパク・低リン・マグネシウム軽減と成型性のために配合しております。
 適正な加熱・加圧を施すことで、十分な消化が可能となります。
 また、小麦粉は炭水化物源、食物繊維源、オリゴ糖源、必須脂肪酸源等の有用性があります。

Q.パン粉を使用した際に塩分が多くなることはないのでしょうか。
A.パン粉自体には塩分が含まれておりますが、他に組み合わせる原材料が塩分含量が低いため製品と支店は塩分調整されております。

Q.AllWellの”吐き戻し軽減”機能との違いは何でしょうか。なぜ粒は崩壊しやすいのに手で握りつぶせないのでしょうか
A.AllWellは吸水繊維のみ、フィジカライフは吸水繊維+崩壊粒で吐き戻しを軽減する設計です。
 粒の軽減は、胃の中で胃液が浸透すると崩れやすくなる特長の為、通常の状態ではカリカリ形状です。

フィジカライフを実際にお使いいただいた投稿