プロプラン 小型犬 子犬用 チキン 2.5kg

[会員のみ価格公開]
4902201208291
在庫あり

子犬期に必要な栄養バランスで免疫力維持のサポート

優れた栄養バランスで子犬の抵抗力を維持し、理想的な障害の始まりを助けます。

子犬に大切なこと

成長途上の子犬にとって、優れた栄養バランスで免疫力を保つことは、生涯の健康の基礎を作るうえでとても重要です。

優れた栄養設計

子犬の必須栄養素を満たし、さらに初乳成分「コロストラム」が 本来の免疫力を維持することが科学的に実証されています。

製品の特長

健康を維持し抵抗力を保つことで、様々な外的要因から子犬を守ります。

◆DHA・EPAを配合して歯茎の健康をサポート
◆初乳成分「コロストラム」を配合した栄養バランスが免疫力を維持
◆初乳成分「コロストラム」が善玉菌を増やし、消化吸収を助けます
◆子犬の活発な行動のために、重要な栄養素で関節の健康維持
◆良質なチキンを使用

1日の給与量の目安

成犬期の体重 子犬の月齢
1.5~3ヶ月 4~5ヶ月 6~8ヶ月 9~12ヶ月
1kg 50?55g 60g 60g?
成犬用に切替*
成犬用に切替*
5kg 60?85g 85?75g 75g 75g?
成犬用に切替*
10kg 80?115g 120?140g 145g145g?
成犬用に切替*

※子犬が成犬になったら、「プロプラン 小型犬 成犬用」に切り替えてください。

代謝エネルギー:約388kcal/100g
1カップ(200cc)は約80gです。

給与方法

子犬は生後3~4週で固形のフードに興味を示し始めます。 ぬるま湯でふやかした「ピュリナ プロプラン 小型犬 子犬用」を常に用意していつでも食べられるようにし、完全に離乳が終わる6~8週まで与えてください。
離乳後は「ピュリナ プロプラン 小型犬 子犬用」をふやかしてもそのままでも与えられます。

【1日の給与回数】

生後3ヶ月まで:3~4回(ふやかして)、3~6ヶ月:3回、6~12ヶ月:2回

1日の給与量は給与量の目安の表を参考にしてください。表の給与量で子犬の体重が減少したり、増えすぎたりした場合は量を調節してください。
定期的に子犬の体重を測り、適切な体型を維持してあげましょう。肋骨に簡単に触れることができて、子犬を上から見たときに腰にくびれが見えることを確認してください。適切な体型を維持することは子犬の生涯の健康のために重要です。

【妊娠・授乳期の母犬への給与方法】

「ピュリナ プロプラン 小型犬 子犬用」は妊娠・授乳期の母犬が必要とする特別な栄養を提供します。妊娠中の食事量には個体差があるため、妊娠中の母犬が適切な体型を維持するために必要な量を与えてください。授乳期には通常の2~4倍の給与量となることもあります。

原材料名

チキン、動物性油脂、小麦、小麦たんぱく、ツナミール、米、大豆ミール、シリアルブラン、ビートパルプ、オーツ麦、大麦、魚油、コロストラム、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン、C)、ピロリン酸Na、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

保証成分

たんぱく質 29%以上/脂質19%以上/粗繊維4%以下/灰分10%以下/水分12%以下

保存方法

直射日光や高温多湿を避け、小児の手の届かない涼しく風通しの良い室内・屋内で保管してください。保管の際は虫などが入らないようにご注意ください。開封後は密封して保存し、お早めにお使いください。

ブランド:
プロプラン
サイズ:
超小型犬用

投稿はありません

レビューを書く